2013年06月09日

ヒメヒラタアブ属

Sphaerophoria ♂
IMG_5825-tri
2013/05/20 八尾空港北壕にて Canon PowerShot G7


IMG_5814-tri IMG_5793-tri
2013/05/20 八尾空港北壕にて


ハナアブ科 Syrphidae
ヒラタアブ亜科 Syrphinae
ヒメヒラタアブ属 Sphaerophoria


ヒメヒラタアブの仲間には写真では見分けることが困難なほど似ている 『ホソヒメヒラタアブ』『ミナミヒメヒラタアブ』 がいて、見分けるためには♂交尾器の観察が必要だそうですが、体長8mm以上がミナミヒメヒラタアブ。ホソヒメヒラタアブは、より小型で8mm以下とのこと。

今回出会ったヒメヒラタアブの仲間は、花径約15mmのウマノアシガタの花に飛んできてくれました。見た目はかなり小型であった事と、ウマノアシガタの花径に比べてみると6〜7mmぐらいだと推測できます。したがって、ホソヒメヒラタアブと判断しても良いと思うのですが、念のため 『ヒメヒラタアブ属』 としておきます。

さらにややこしい事に、これの類似種のミナミヒメヒラタアブは、少し前までキタヒメヒラタアブと呼ばれていたそうですが、正確には 『キタ』 は日本にはほとんど生息することがなく、日本で見られるのは 『ミナミ』 と判断して間違いないそうです。

キタヒメヒラタアブ = ミナミヒメヒラタアブ (あくまでも日本国内での話)
ミナミヒメヒラタアブ > ホソヒメヒラタアブ
このような式が成り立ちます。


ミナミヒメヒラタアブ / Sphaerophoria indiana
ホソヒメヒラタアブ / Sphaerophoria macrogaster(Thomson,1869)

IMG_5806-tri
2013/05/20 八尾空港北壕にて


にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ



syousuke0202 at 23:34コメント(0)トラックバック(0)昆虫   このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
日本ブログ村ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ

お気軽にどうぞ!
足あと帳

index(目次)
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
記事検索
最新コメント
ご訪問者数(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ページ閲覧(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: