2013年05月12日

ヒメウツギ(姫空木)

Deutzia gracilis
IMG_4628
2013_04_21 大阪城公園にて


ユキノシタ科 Saxifragaceae
ウツギ属 Deutzia
ヒメウツギ Deutzia gracilis

花期:4〜5月  
樹高:約1mの落葉小低木
生育地:山地 の岩上など (植栽もされる)
分布:関東地方以西(日本固有)

背が高くならないほふく性のウツギの仲間です。非常に丈夫な上に、綺麗な白い花が咲くので庭でもよく用いられています
初夏に、伸びた茎の先に白い花を穂状に咲かせます。花後その枝が垂れてほふくして横に伸びます
葉は細長く縁のギザギザが目立ちます。株はよく分枝してこんもりまとまります
挿し木やほふく枝で簡単に増えます
花と緑の図鑑より引用


IMG_6614 2013_04_21 eos x
2013_04_21 大阪城公園にて



ウツギとヒメウツギ

ヒメウツギの花柄は無毛で、雄蕊は10本で、花糸は幅広翼があり上端は角のように突き出ています。先には淡黄色の葯がついています。花期は4月〜5月でウツギよりひと月ほど開花が早い。そして、ヒメウツギの櫺未魯Ε張の櫺未茲蠅なり小さくて疎らに付くようです。

ウツギの葉は触るとざらざらし、葉裏には星状毛が密生し粉白色を帯びています。
花柄には星状毛が密生し、雄蕊の花糸には翼があるが上端は角のように出っ張らない
花期は5月〜6月。


にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ



syousuke0202 at 00:39コメント(0)トラックバック(0)

Share (facebook)  

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
日本ブログ村ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ

お気軽にどうぞ!
足あと帳

index(目次)
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
記事検索
最新コメント
ご訪問者数(UU)since2012/7/8
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ページ閲覧(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: