2013年04月07日

ミツマタ(三椏)

Edgeworthia chrysantha
IMG_5197
2013年3月25日 石切辻子谷にて


ジンチョウゲ科 Thymelaeaceae
ミツマタ属 Edgeworthia
ミツマタ E. chrysantha

ミツマタは、その枝が必ず三叉、すなわち三つに分岐する特徴があるため、この名があり、三枝、三又とも書く。中国語では「結香」(ジエシアン)と称している。

春の訪れを、待ちかねたように咲く花の一つがミツマタである。春を告げるように一足先に、淡い黄色の花を一斉に開くので、サキサクと万葉歌人はよんだ(またはサキクサ:三枝[さいぐさ、さえぐさ]という姓の語源とされる)。

園芸種では、オレンジ色から朱色の花を付けるものもあり、赤花三椏(あかばなみつまた)と称する。
ウィキペディアより引用


IMG_5195 IMG_5202


和紙の原材料としてミツマタという名前はとても有名なのに、これが初めての出会いでした。ほんとうに三叉になっているのでとても分かりやすい。これが一万円札になるのかと思うと、とても神々しく見えてくるから不思議です。(笑)


にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ



syousuke0202 at 22:14コメント(0)トラックバック(0)

Share (facebook) 11月の撮影  | 1月の撮影 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
日本ブログ村ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ

お気軽にどうぞ!
足あと帳

index(目次)
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
記事検索
最新コメント
ご訪問者数(UU)since2012/7/8
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ページ閲覧(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: