2010年10月01日

ヘクソカズラ(屁糞葛)

Paederia scandens
ヘクソカズラ(屁糞葛)
2010年09月26日 東横堀川遊歩道にて


アカネ科 Rubiaceae
ヘクソカズラ属 Paederia

葉は蔓性の茎に対生し、形は披針形から広卵形で、縁は全縁。花期は7月から9月頃で、花弁は白色、中心は紅紫色であり、その色合いが灸を据えた跡のようなのでヤイトバナ(灸花)の別名がある。

果実は黄褐色。干して水分を飛ばした果実、または生の実を薬用とする。ただ、生の果実はかなりの臭気を放つのに対して、乾燥したものは不思議と臭いが消えるため、乾燥したものを使うことのほうが多い。劇的ではないが効用は認められており、しもやけ、あかぎれなどの外用民間薬のほか、生薬の鶏屎藤果としてもしられている。
ウィキペディアより引用


生薬名:鶏屎藤果(けいしとうか)
この植物の実をしぼった汁を、昔は、虫刺され、しもやけ、ひび、あかぎれに塗ったそうです。


ヘクソカズラ(屁糞葛) ヘクソカズラ(屁糞葛)
2010年09月26日 東横堀川遊歩道にて


なんて気の毒な名前なんでしょう・・・
あまりにも気の毒過ぎるネーミングのため、名前だけは以前から知っていました。^^;

確かに美しい植物とは言い難いですが、でもそれなりに可愛い・・・ と思う。

「屁糞葛も花盛り」という言葉もあるそうです。
「鬼も十八番茶も出花」ということでしょうか・・・ ^^;


気の毒過ぎるネーミングに心を傷めた優しき方が、サオトメバナ(早乙女花)という別名をつけられたようですが、ちょっと行き過ぎかも。。。


ヘクソカズラ(屁糞葛)
2010年09月26日 東横堀川遊歩道にて


ちなみに、しもやけ、ひび、あかぎれなどには、生の果実を良く水洗いしてから潰してハンドクリームに少し入れる。

化粧水としては、水でよく洗った果実10〜20gを潰してアルコール250CCを入れて、1週間くらい冷暗所に置いて数回攪拌。さらに、グリセリン200ccを加えてその後水を加えて1リットルにして用いる。

こういった利用法があるそうです。

どなたか勇気のある方、オーガニックライフに如何でしょう?^^




syousuke0202 at 00:04コメント(6)トラックバック(0)3月の撮影   このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by れおわんわん   2010年10月01日 06:40
早乙女花までいわなくてもいいからやいとばなでいいかな。
って思いました。
可愛い花なのになあ。
昔の人のセンスってたまにすげーーって感心させられますよね。
薬用として使ってみたくは・・・ないですが。


2. Posted by syousuke   2010年10月01日 19:10
>れおわんわんさん、こんばんは〜
よく見ると可愛いけど、少し変った花ですね。
粉っぽい白さで、なんとなく肉厚で、構造が分かりにくい。
いつもなら手にとって詳しく観察するんですが・・・ (汗)
でも思い直して今日も見に行ってきたんですが、やはり決心が付かない・・・

名前をカタカナで書いてるうちはそうでもないんですが、漢字にするとあきません。
これこそ、日本古来の言霊の威力なのか・・・ (爆)



3. Posted by mammy   2010年10月01日 19:33
syousukeさん、こんばんは^^
よく見てみると、可愛いお花が咲くんですね☆
実は、ウチの生け垣にまとわりつくように、
この「ヘクソカズラ」が生えてくるんです。 むしってもむしっても、次から次へと ・・(-_-メ)
で、この草をむしると、独特の臭いがするんです Σ(~∀~||;)
しかし、ホント凄い名前ですよね〜(笑)

そういえば、以前、小さい花が咲いてたのを見たことがあったような記憶が・・・??
果実はまだ見たことがないんですが、
いっそのこと、野放し状態にして果実を収穫してみようかな??(^。^)


4. Posted by syousuke   2010年10月01日 19:44
>mammyさん、こんばんは〜
屁〜、あ、間違えた!

へ〜〜〜、生け垣にまとわり付いてるんですか〜 ^^;
良いなぁ、うちにも欲しいなぁ〜♪

むしるなんてもったいない!
こんなに可愛いのに〜〜〜
是非、花盛りにして下さい。(笑)

でも、本当に羨ましいんですよ。^^
コメントありがとうございました〜


5. Posted by Yumi   2010年10月02日 11:47
この花本当に可愛いんですよね♪
小さいころから知っているのに名前が知らなくて
この名前を知ったのが去年だったんです!
衝撃でしたよ〜〜!!
確かにつぶしたらくさい!!!!!っていうのは知っていたのですが、こんなすごい名前が付いていたとは!!
でもこれ利用できるんですね♪いいこと教えていただきました(^^)


6. Posted by syousuke   2010年10月02日 17:56
>Yumiさん、こんにちは〜
ほんと、この花の名前には驚きます。^^;
初めてそう呼んだ人に感心もしますが、結局この名前が定着してしまったということはそれなりに的を射ていたということなんでしょうね。でも、やっぱ可哀そう・・・

汚名挽回できるよう、是非利用してあげてください。
ドクダミだってお茶にしてしまえばどうってこと無いですもんね。^^

コメントありがとうございました〜♪


コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
日本ブログ村ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ

お気軽にどうぞ!
足あと帳

index(目次)
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
記事検索
最新コメント


楽天
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: