2010年09月30日

ヤブガラシ(藪枯らし)

Cayratia japonica
ヤブガラシ(藪枯らし)
2010年09月18日 東横堀川遊歩道にて


クロウメモドキ目 Rhamnales
ブドウ科 Vitaceae
ヤブガラシ属 Cayratia

和名は藪を覆って枯らしてしまうほどの生育の旺盛さを示している。別名ビンボウカズラ(貧乏葛)とも呼ばれ、その意味としては、庭の手入れどころではない貧乏な人の住処に生い茂る、あるいはこの植物に絡まれた家屋が貧相に見える、またはこの植物が茂ったことが原因で貧乏になってしまう、などの意味に解釈されている。

日本国外では東アジアから東南アジア、日本国内では北海道西南部から南西諸島まで分布する多年草。道端、林縁、荒れ地などに生え、市街地では公園のフェンスなどによく絡まっている。

つるの長さは2〜3m。葉と対生する巻きひげが伸びて他のものに巻き付き、覆い被さって葉を茂らせる。

葉は5枚の小葉からなる鳥足状複葉が互生する。それぞれの小葉は縁に鋸歯のある先のとがった卵形。

花は葉と対生する散房状の集散花序につき6〜8月ごろ徐々に開花する。花は直径約5mmで薄緑色の花弁4枚と雄蕊が4本雌蕊が1本ある。花弁と雄蕊は開花後半日ほどで散ってしまい、白色の雌蕊が中央に立った直径約3mmの橙色の花盤(盤状の花托)が残る。この花盤は蜜が豊富で、蜂や蝶などの昆虫がよく集まる。

多くは3倍体で実をつけないが、一部の2倍体株は花後に球状の液果をつけ、最初薄緑色のものが熟すとつやのある黒色になる。

利用法としては、若芽は茹でてあく抜きすると食用になる。漢名は「烏歛苺(ウレンボ)」で、利尿・解毒・鎮痛などに薬効のある生薬として利用される。

その名前が示すように繁殖力の強い草であり、地上部を抜き取っても土中に根茎を残すと春から夏にかけて盛んに芽を出す。根茎は横に長く伸びるため、一度はびこって根茎が広がってしまうと、その土地から完全に取り除くのは難事である。
ウィキペディアより引用


ヤブガラシ(藪枯らし)
2010年09月26日 東横堀川遊歩道にて


目立たない花ですが、開花すると朱色を帯びて花群の中で目立ちます。4弁花のようですが5枚のものも混じっていました。花弁と雄しべは開花後まもなく散ってしまいますが、そのあと雌しべの成熟期に入るようです。

ストローで吸わなくても蜜を得ることができるので、短い吻の昆虫が集まっていました。


Polistes jadwigae jadwigae      Eristalis japonica
ヤブガラシ(藪枯らし) ヤブガラシ(藪枯らし)
左:セグロアシナガバチ              右:スルスミシマハナアブ





syousuke0202 at 03:54コメント(8)トラックバック(0)8月の撮影   このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by 滝ちゃん   2010年09月30日 08:30
えらい名前つけられたもんやね〜(笑)

そんなに嫌わんでもエエやん・・・って

虫も寒くなってきて、必死やね。ニガテな蜂が飛び回っていて困る。。。今の時期、攻撃的やしね。


2. Posted by syousuke   2010年09月30日 10:33
>滝ちゃん、こんにちは〜
あはは、ほんま可哀そうやろ〜(爆)
植物の名前の付け方って酷いのはとことん酷いからサディスティックやわ〜
食用にもなるし、生薬にもなるのにね。

でも確かに、他の植物を覆い隠して枯らしてしまうのは事実みたい・・・
まとわり付いて、覆い隠されているアベリアがありました。
あれは枯らされそうやったなぁ・・・(汗)

ところで、蜂はたくさん来るけど接近して撮影してても攻撃は無かったよ。^^

ps、次の記事はもっと悲惨なネーミングで行きますわ。(笑)


3. Posted by れおわんわん   2010年10月01日 06:43
名前を知らなかったです。
かわいそうに。ううう。
昔この足長蜂に刺されたなあ・・・。


4. Posted by syousuke   2010年10月01日 19:19
>れおわんわんさん、再度こんばんは〜
そういえば、職場のトイレの窓付近か何処かで刺されたって事件ありましたね?
う〜ん、勝手な思い違いかもしれないけど・・・ ^^;
確かにこの蜂は刺されるとかなり痛そうです。(-_-;

子供の頃は、平気で捕まえて針を無理やり抜き取ったりしてたのを思い出しました。
今は、とても恐くてできないけど・・・


5. Posted by Boo   2010年10月05日 18:56
庭の手入れどころではない貧乏な我が家
梅雨時期に草抜きした以来ほったらかし 今朝やっと重い腰を上げ 草むしり。
んっこれは syousukeさんのブログにのってたな〜と思って見てみたら 笑えました
やっぱり貧乏だからか,,,,ははは〜
きれいに カブカラシを取り除いたので貧乏脱出できるかな
でも 根っこがはびこってて 毎年なんですよ〜 だめだこりゃ


6. Posted by syousuke   2010年10月05日 23:09
>Booさん、こんばんは〜
いいなぁ〜
草刈する庭があれが、一日中草達の観察が出来ますね。o(^ー^)oワクワク
手入れする人の身になればこんな気楽なこと言ってられませんね、すみません・・・ ^^;

滅多に観ないんですが、今日テレビのバラエティー番組「ネオバラエティ祭り 草なぎ剛のためになる?バラエティ3時間」で、剛君が草だけ食べて生活するってのをやってましたね。

ヤブガラシを食料にしてましたよ、凄いタイミングだ!
食料自給率の低い日本、ヤブガラシの根っこは残しておきましょう。^^


7. Posted by mammy   2010年10月06日 21:34
こんばんは^^
syousukeさん、大変〜〜!
今日、庭をよ〜く見てみたら、
いつの間にか隅のアジサイの周りにヤブガラシが〜〜〜〜((>д<))
冗談がホントになってしまいました(^_^;)
ね、言った通り、うちの庭ってジャングルでしょ?(笑)

別名「ビンボウカズラ」って言うんですね・・恐ろしい・・。
早く除去しなくては・・・(/TДT)/


8. Posted by syousuke   2010年10月06日 22:47
>mammyさん、こんばんは〜
そうですか・・・
貧乏蔓の侵略を受けてるのですね。
お気の毒に〜 (-_-;

残念ながらそれはもう手遅れみたいです。
貧乏蔓と共存共栄してください。
来る食糧危機に備えて・・・ (笑)

うそ、冗談です。
そない嫌わんでも・・・
                    ( (( (((; ^^)/


コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
日本ブログ村ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ

お気軽にどうぞ!
足あと帳

index(目次)
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
記事検索
最新コメント


楽天
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: