2010年09月11日

カビ玉のカビ取り

SIGMA ZOOM 28-80mm F3.5-5.6 ASPHERICAL-MACRO
SIGMA 28-80


何か使いやすそうなレンズはないかと物色していて見つけたのがこれ!

80仟Ω把蠅韮院В殴泪ロ撮影が出来る。

プラマウントで高級なレンズではないが軽くて寄れるのが自分の使い勝手に良さそうと、ジャンクのカビ玉でしたが値段(1600円)に釣られてゲットしました。^^

ネットオークションなのでカビ具合は未確認だったが、ほんまに見事なカビ玉でした。^^;

まぁ、それは覚悟していたので問題はないのですが・・・

さて、駄目元で分解してレンズクリーニングをと考えていたのですが、どうも後玉がカビてるだけなので試しにバラさずに綿棒でメンテナンスしてみる事にしました。

で、カビにはこれ!


カビ取りルック


中性洗剤で拭けば取れるとネットで見ていたのですが、塩素系のカビ取りが適しているという情報もあったので、思い切って駄目元で挑戦してみました。

綿棒にカビ取り剤を染みこませてレンズに軽く塗り、5分ほど放置。

水拭きしてみると、これは驚き!
大半のカビが取れました。^^v

もう一度、カビの残っているところに同じ作業を繰り返すと嘘のようにカビは消滅しました。最後に仕上げにアルコールで綺麗にふき取り、メンテナンス完了!

1600円のジャンクのカビ玉が復活しました。^^

元々シャープさには欠けるらしいですが、コストのわりに性能は良いと評判のレンズなので楽しみです。

駄目元覚悟のチャレンジでした。^^


ちなみに、この荒っぽいメンテナンスが今後レンズにどのような影響を及ぼすかは定かではありませんので、この方法はお勧めできません。万が一お試しされる場合はご自分の責任でお願いします。

って、真似する人はいないと思いますが・・・^^;



syousuke0202 at 21:41コメント(2)トラックバック(0)

Share (facebook)    

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by yama   2010年09月13日 23:24
こんばんは♪
興味津々?! で覗いております
カメラのこと何にも知りません^_^;
カビ玉に後玉〜何やらよう分かりませんが、楽しそうなsyousukeさんに今後のこのカメラ画像(もう見ていますが)も楽しみで〜す
2. Posted by syousuke   2010年09月14日 12:09
>yamaさん、こんにちは〜
番外編にようこそ!
カメラのことは僕も素人なんですが、モノを分解したりするのが趣味なんです。^^;
使用カメラの種類が多いのも、ジャンクで集めたものを我流で手を加えているうちに増えてしまいました。(笑)

「玉」はレンズのことで、対物側が前玉、結像側を後玉って呼んでるみたいですよ。
で、カビ玉はそのまんま、カビの入ったレンズのことのようです。

使えなくなったモノが使えるようになると楽しいですよん。^^b
結構、安物買いの銭失いになってますけど・・・

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
日本ブログ村ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ

お気軽にどうぞ!
足あと帳

index(目次)
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
記事検索
最新コメント
ご訪問者数(UU)since2012/7/8
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ページ閲覧(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: