2010年09月06日

モミジアオイ(紅葉葵)

Hibiscus coccineus
モミジアオイ(紅葉葵)
2010年08月27日 京橋にて


アオイ科 Malvaceae
フヨウ属 Hibiscus

アオイ科の宿根草。別名は、紅蜀葵(こうしょっき)。

北米原産。背丈は1.5〜2mくらいで、ハイビスカスのような花を夏に咲かせる。茎は、ほぼ直立する。触ると白い粉が付き、木の様に硬い。同じ科のフヨウに似るが、花弁が離れているところがフヨウと違うところ。

和名のモミジアオイは、葉がモミジのような形であることから。
ウィキペディアより引用


モミジアオイ(紅葉葵) モミジアオイ(紅葉葵)


5弁花で花びらは細くて重なりません。花びらの広いものを見かけることがありますが同属のアメリカフヨウとの雑種のようです。

朝咲いてその日の夕方にはしぼんでしまう短命な一日花ですが、蕾の数も多くシーズン中は次々に咲き続けるようですね。^^

モミジアオイ(紅葉葵)

このモミジアオイも大好きな花で、今年も咲くのを楽しみにしていました。^^

葉だけみてると、ほんまモミジそっくりです〜♪



syousuke0202 at 01:17コメント(2)トラックバック(0)4月の撮影 | 12月の撮影  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by れおわんわん   2010年09月06日 05:06
この花も名前を知らずに眺めていた花でした。
大きくて綺麗ですよね。
2. Posted by syousuke   2010年09月06日 08:00
>れおわんわんさん
ハイビスカスの大胆さと、もみじの繊細さが同居してるところがお気に入りなんです。^^

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
日本ブログ村ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ

お気軽にどうぞ!
足あと帳

index(目次)
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
記事検索
最新コメント
ご訪問者数(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ページ閲覧(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: