2010年08月22日

上高地

上高地8時間フリータイムプランの日帰りバスツアーに行ってきました。

ウォーキングマップはこちら


大正池

釜トンネル開門5時にあわせて上高地入り、大正池でバスを降りて歩きはじめました。
早朝の大正池は霧に覆われとても幻想的です。


大正池


山頂から霧が晴れはじめて望む北アルプスの雄大な姿はなんど見ても素晴らしい!


田代池

霧の田代池も良い!
しかし、猛暑の続く大阪では考えられないほど快適な気候です。^^


穂高連峰

今回は日程が合わず日帰りのツアーに参加しましたが、せっかくここまで来て見上げるだけと言うのはけっこう残念です。

写真を撮らなければ西穂高岳独標往復も可能かとも考えたけど、帰りのバスに遅れる訳にはいかないし、なにより楽しめない・・・

ということで今回は、徳沢あたりまでをのんびり散策する事にしました。


大正池

気合を入れて登るのも楽しいけど、のんびりと高地の景観を楽しみながら歩くのも良いものですね〜

小梨平

小梨平のキャンプ場です。
このあたりでゆっくりキャンプするのもいいかもしれない。
登山のためのキャンプでなく、避暑地のんびり散策の拠点として・・・^^

結局、のんびりしすぎて徳沢まで歩くと帰りのバスに遅れそうなので明神を少し過ぎてから折り返すことにしました。

いつもは梓川左岸を歩くので、今回は明神橋から右岸を河童橋まで歩いてみました。


梓川右岸遊歩道より  梓川右岸遊歩道より

湿地帯が続きますが、板張りの遊歩道になっていて歩きやすいです。

梓川右岸遊歩道より

上高地は登山のための玄関口という認識でしたが、はじめてゆっくり歩いてみて、観光地としての上高地のすばらしさを実感しました〜♪

大阪から乗り換えなしで上高地まで連れて行ってくれるバスツアー、こんな便利なものがあるなんて!

こりゃぁ、癖になりそうです。^^;


河童橋の右岸側です。

河童橋右岸




syousuke0202 at 21:56コメント(14)トラックバック(0)

Share (facebook) ウォーキング   

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by yama   2010年08月22日 23:25
5 syousukeさん、こんばんは♪
書かずにおれないステキな旅日記(*^_^*)
あぁ〜いいですねぇ〜画像見ているだけで涼しくなります!
歩きたくなるのは勿論!!お山の名前も書いてある♪ あぁ ホントにいい所ですね♪
上高地はいつ行ったかな〜? 遠い記憶の中に埋もれてしまっています!?
今年の夏、友人2人(別々)がここに行き、話や画像を少し貰いました!
日帰りフリープラン、その手があるのですね!! 私も計画しよう〜(*^_^*)
2. Posted by syousuke   2010年08月23日 00:28
>yamaさん、こんばんは〜
独りでツアーに参加したんですが、歩くペースも、歩く場所も、全てにおいて自由と言うのは本当にお気楽でしたよ〜^^
いつもの近場の里山に出かけるくらいの感覚で、軽装備で、低予算で・・・
レインスーツとカメラとおにぎりをザックに放り込んだだけで行ってきました。
日帰りフリープラン、案外コストパフォーマンス高いです。^^b
3. Posted by mammy   2010年08月23日 00:50
syousukeさん、こんばんは^^
どっちにコメントしたらいいのか迷っちゃいましたが、こちらにコメントしますね^^

上高地のマップ、ありがとうございました(〃∇〃)

あの写真がとても綺麗な写真だったので、
もしかしてと思って、こちらも覗いちゃいました(^−^)
こちらもすごく綺麗な写真がいっぱいですね〜♪♪
1〜3枚目と9枚目の写真がとても気に入っちゃいました(〃∇〃)
上高地に行くのが楽しみ〜(*^^)v
それっと・・・あの、「おまけ」・・・ってsyousukeさん?ですよね^^
syousukeさん、若いですね〜(*^。^*)
4. Posted by syousuke   2010年08月23日 09:25
>mammyさん、おはようございます。
ごめんね、わざわざこちらにまでご訪問いただきまして〜^^;
でも嬉しいですよん、ありがとう♪

> 1〜3枚目と9枚目の写真がとても気に入っちゃいました(〃∇〃)

ならばコースは決定ですね。

大正池 〜 河童橋 〜 小梨平
   60分   15分

往復で2時間半です。
あとは、フリー時間に合わせて調整すればいいですね。

ふふふ、あの小さな写真では正体は分からないのだ〜(謎)
5. Posted by キヨたん   2010年08月23日 18:37
こんばんは♪ 良い所へ行かれましたね♪ PICSを見たら素敵な写真ばかりだったので何処だろうと思っていました。 上高地は有名ですが私は行ってません、機会があればぜひ行ってみたいです♪ yamaさんと同じで、お山の名前も書いてある! こういった作業はsyousukeさんらしくて、誠実さが伝わって来ます♪ 今日は残暑厳しい暑さ、清流で涼ませていただきました♪
6. Posted by syousuke   2010年08月23日 21:11
>キヨたんさん、こんばんは〜
はい、久しぶりに上高地の空気を吸って来ました。^^
本当にすばらしいところです。是非機会をつくって行ってみて下さい。たくさんの観光客が訪れますが、ずっと自動車の乗り入れを規制していますから豊かな自然が残っています。キヨたんさんの好みの被写体がたくさん見つかると思いますよ。^^

ところで、清流って響きが良いですね。
急に、アマゴにも呼ばれているような気がしてきました〜^^♪
7. Posted by 滝ちゃん   2010年08月24日 09:11
何度行っても、また行きたくなる「上高地」

人が多すぎます。もっと「規制」してもいいと思います。

スイスでは「電気自動車」しか入ってはいけない町があります。

「上高地」が好きだから、あの自然はあのままであって欲しい・・・

いつか「秋」に行ってみたいな・・・
8. Posted by syousuke   2010年08月24日 13:33
>滝ちゃん、こんにちは〜
人多すぎって僕も思いますが、それは徳沢くらいまでで、登山道に入ると激減するからあれで良いのではないかなぁ。個人の車が入れるようになったらあかんと思うけど、たとえ電気自動車でも・・・^^;

上高地のすばらしさを知った人たちが、新たな認識で山に入る。
そういう自然に対するアプローチをかける意味でも多くの人が訪れる上高地の役割は大きな意味があるようにも思いますよ。

秋も良いね。^^
でも、10月の蝶ヶ岳で高山病に苦しんだのを思い出しましたわ〜
風邪ひきをおして寝不足で無理するとあかんという教訓でした。^^;
9. Posted by れおわんわん   2010年08月24日 19:43
きれいですね〜。
本当に幻想的という言葉がぴったり。
絵葉書みたいで行ってみたい、自分の目で見てみたいって思わされますね。
特にトップの写真と田代池?めちゃめちゃ惹かれます。
湿地帯もいい感じだし。
ああ。日帰りでいけるのなら私もバスツアーに行こうかしらん。
10. Posted by syousuke   2010年08月24日 22:28
>れおわんわんさん、こんばんは〜
レースの疲れは大丈夫?
こちらにもコメントをありがとうございます。^^

今回の上高地の天候はラッキーだったと思います。
いつ訪れても素晴らしい景観ですが、今回は特に良かった〜
思わずTwitterで、幻想的って呟いてしまいました。^^

実は前に、れおさんのバイクコースで同じ地名の大正池が出てきたときに今回のツアーのスイッチが入ったんですよ〜^^

是非、ロングライドで!^^
11. Posted by yoshiko   2010年08月25日 01:33
今晩は〜

上高地って、まだ行った事がないんですが、やぱり素晴らしいところですね〜
いつか行ってみたいですね〜^^
12. Posted by syousuke   2010年08月25日 01:48
>yoshikoさん、こんばんは〜
そちらとはまた違った自然の宝庫です。^^
ぜひ一度、機会を作って行ってみてください。
雪解け水が流れて、とにかく水が冷たくて綺麗なんですよ〜♪
13. Posted by mammy   2010年09月20日 12:30
syousukeさん、こんにちは^^
上高地行ってきましたよ〜♪♪

やっぱりsyousukeさんの撮った写真、素敵ですね〜。
自分の撮った写真をみて、つくづく思いましたよぉ☆
http://my41120.blog49.fc2.com/blog-entry-85.html
私も ↑ こちらに写真をアップしてますので、良かったら見てくださいませ^^
14. Posted by syousuke   2010年09月20日 17:32
>mammyさん、お帰り〜
早速アップされたんですね。
おつかれさま〜
拝見いたしましたよん♪
なんか同じ景色を見ると、mammyさんがすぐそこにいるように感じて親近感〜
mammyさんの上高地も素敵です。^^

そして、今まで知らなかったmammyさん発見〜☆

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
日本ブログ村ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ

お気軽にどうぞ!
足あと帳

index(目次)
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
記事検索
最新コメント
ご訪問者数(UU)since2012/7/8
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ページ閲覧(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: