2010年07月20日

コマツヨイグサ(小待宵草)

Oenothera laciniata
コマツヨイグサ(小待宵草)
2010年07月08日 20時57分 扇町公園にて


アカバナ科
マツヨイグサ属

コマツヨイグサは北米原産の帰化植物。秋に芽生え、春から黄色い花を咲かせる。北海道から南西諸島に分布し、都会の荒れ地や河原などに生育し、特に海岸の砂浜などによく見られる。茎は地面をはうことが多く、時に若干立ち上がって高さ50cmほどになる。花の直径は3cm前後で、黄色い花の咲くマツヨイグサ属では最も花が小さいので、コマツヨイグサの名前が付けられた。花は昼間に開花する。葉の形は変異が大きく、深く切れ込むものから、鋸歯状のものまである。両面有毛。

コマツヨイグサの花の直径は3cm前後で、黄色い花の咲くマツヨイグサ属では最も花が小さい。花弁は幅の広いハート型で、半分ほどお互いに重なることが多い。雌しべの柱頭は4つに分かれ、雄しべは8本。花は昼間に開花し、終わると朱色を帯びる。
植物生態研究室より引用


コマツヨイグサ(小待宵草)
2010年06月25日 11時11分 扇町公園にて


公園や河川敷の遊歩道脇でよく見かける花なので、ずっと気になっていました。
黄色とオレンジの花を見かけるのですが何時みてもしぼんでいます。

やっと名前は分かったのですが上記の説明のように昼間に咲いているものをみる事はない・・・ 名前からして夜咲くのではないのか?

細かい種の違いがあるのかもしれませんが、開花は日が暮れ始めてから始まり、早朝には閉じ始め、昼頃にはほとんどが閉じてしまう一日花のようです。

そして盛りが過ぎ、閉じはじめる頃には黄色花がうっすらと朱色を帯びはじめ、赤花で閉じる。
24時間飽きることなく観察させてもらえました。^^


開花のはじまり
コマツヨイグサ(小待宵草) コマツヨイグサ(小待宵草)
左:2010年06月29日 19時22分 右:2010年06月29日 19時23分 東横堀川遊歩道にて


開花
コマツヨイグサ(小待宵草) コマツヨイグサ(小待宵草)
左:2010年07月03日 23時12分 右:2010年07月03日 23時12分 東横堀川遊歩道にて


閉じはじめとともに薄化粧
コマツヨイグサ(小待宵草)
2010年06月25日 11時08分 扇町公園にて


開花時期は5月から10月ごろ。葉の脇(葉腋)に1つずつ、淡い黄色の4弁花を咲かせる。直径3〜4cm。雄蕊は8本あって、先の「葯」はT字状につき、雌蕊の先の柱頭は4ツに裂けて平たく開く。


もう少し観察を続けたかったのですが、東横堀川遊歩道は下草をきれいに刈り取られてしまい、もう会えなくなりました。

扇町公園も同じく・・・


花壇の中で手厚く守られて育つ草花もあれば、雑草という名の下に刈り取られてしまう野草もある。この線引きにいつも悩まされてしまいます。^^;


ストロボを使った夜間撮影、練習の課題が山済みです。


※一般的にはマツヨイグサの仲間のことを月見草と呼ぶことが多いですが、厳密にはツキミソウという種が存在します。

マツヨイグサ属の仲間:ヒルザキツキミソウメマツヨイグサ





syousuke0202 at 21:21コメント(6)トラックバック(0)

Share (facebook)    

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by れおわんわん   2010年07月21日 07:59
夜の顔もいいですね〜。
昨日夕暮れの中を自転車でのんびり走行しながら思っていたんですが、女一人だと危なくて夕闇の中を歩けない。
男だったらいいのに。って
でも、考えてみたら男の人の場合変態と間違われる恐れがあるんですよね。
どちらがマシなのか・・・
せっかくお花を撮っているのに警戒されたりしませんように〜
2. Posted by syousuke   2010年07月21日 08:33
>れおわんわんさん、おはようございます。
やっぱ、警戒されますかね〜^^;
そりゃぁ、そうでしょうね。
夜な夜なとオッサンが人気の少ない夜道を徘徊する・・・
女性なら、きっと変態と思って警戒するやろなぁ。(ノ_・、)

一応、ホームレスの方たちには迷惑かからんように気配りはしていたつもりなんですが・・・

やっぱねぇ、どうみても変ですよねぇ・・・ ^^;

でもね、夜咲く花って神秘的で、止められません〜(笑)
3. Posted by れおわんわん   2010年07月22日 01:14
いや〜。ごめんなさい。
別にsyousukeさんだから警戒されるって言う意味じゃないんですよ
男の人は。という意味です。
今は亡き我が職場の先生は小柄なので襲われたらかなわんと棒を持って歩いてたら反対に「そんなもん持って歩いて何をする気だ!?」って非難されたことがあったというのを思い出したので・・・。
4. Posted by syousuke   2010年07月22日 07:20
>れおわんわんさん、おはようございます。
朝早起きのれおさんがこんな時間にコメントしてくれるなんて申し訳ないです。^^;
自分でも思ってたんですよ〜
基本的に夜、公園をうろついてる人なんて他にいてないですから・・・(笑)
それにね、日中でもオッサンが花の写真を撮ってるのは異様みたいです・・・ ^^;

亡き先生は、ユニークなドクターだったんですね。^^
5. Posted by yama   2010年07月24日 22:34
5 あらためまして?こんばんは♪
蘂が変化したり、花色が変わったり〜その瞬間を見たいとおもったことは有りますが、実行したことはありませんでした!syousukeさんの情熱には驚いてしまいます!
夜の花撮影にもとても興味ありました!
薄化粧のコマツヨイグサ、女性から見てもステキだわ^^
覗かせて戴くこと毎回とても楽しみであります♪
6. Posted by syousuke   2010年07月25日 15:06
>yamaさん、再度こんにちは〜
たまたま偶然なんですよ〜
毎日見かけるのにしぼんでいるから不思議に思っただけなんです。情熱というよりは意地の方が近いかも・・・^^;

でもおかげさまで、忘れられない野草になりました。^^
僕にとってのコマツヨイグサは、コバノランタナに匹敵します。(謎)

厚塗りよりは薄化粧の方が惹かれてしまいます〜♪

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
日本ブログ村ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ

お気軽にどうぞ!
足あと帳

index(目次)
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
記事検索
最新コメント
ご訪問者数(UU)since2012/7/8
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ページ閲覧(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: