2010年07月08日

シナサワグルミ

Pterocarya stenoptera
シナサワグルミ
2010年05月13日 北大江公園にて


クルミ科 Juglandaceae
サワグルミ属 Pterocarya
シナサワグルミ Pterocarya stenoptera
別名:カンポウフウ

pterocarya :翼のあるクルミ
stenoptera :狭い翼をもった

シナサワグルミは中国原産の落葉高木。街路樹や公園木として植栽される。街路樹では強剪定されるので花を咲かせることは少ないが、頂小葉がない偶数羽状複葉であり、中軸に翼がある点が同定のポイントとなる。
雌雄同株で、5月頃に尾状の花序を出し、垂れ下がった長い果穂を形成する。堅果には翼がある。長い果穂は日本のサワグルミと似ているが、葉が偶数羽状複葉である点、葉の中軸に翼がある点で区別できる。
植物生態研究室(波田研)のHPより引用


昨年はじめてこの木に出会って、何が垂れているのかずっと気になっていました。
花なのか、実なのか・・・

やっと、樹木の名前だけは分かりました。クルミの仲間だったのですね。^^;


シナサワグルミ シナサワグルミ
左:2010年05月13日 右:2010年05月22日

シナサワグルミ シナサワグルミ
左:2010年06月24日 右:2010年06月24日


どうも、果実のようです。
日増しに成熟して重く枝垂れてゆきます。

樹木の名前も分からなかったので情報不足のまま、昨年の春の連休前後に見かけたというあやふやな記憶を元に今年も観察に向かいましたがまたしても開花を見逃してしまいました。



シナサワグルミ
2010年04月28日 北大江公園にて


このときの様子が、花後まもなくだったようです。
来年こそ、雄花、雌花を撮ってみたいです。^^;


<2014/11/02 追記>
f5e2add780c87e03dd17

シナサワグルミならば偶数羽状複葉のはずなのに奇数だったことに気づき、改めて観察してみました。

2014年11月02日 シナサワグルミの羽状複葉について



にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ


syousuke0202 at 01:59コメント(0)トラックバック(0)

Share (facebook)    

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
日本ブログ村ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ

お気軽にどうぞ!
足あと帳

index(目次)
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
記事検索
最新コメント
ご訪問者数(UU)since2012/7/8
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ページ閲覧(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: