2010年06月25日

タチアオイ(立葵、学名)

Althaea rosea
タチアオイ(立葵、学名)
2010年06月12日 久宝寺緑地にて

タチアオイ(立葵、学名) タチアオイ(立葵、学名)
2010年06月12日 久宝寺緑地にて


アオイ科 Malvaceae
ビロードアオイ属 Althaea

以前、中国原産と考えられていたが、現在はビロードアオイ属(Althaea)のトルコ原産種と東ヨーロッパ原産種との雑種(Althaea setosa ×Althaea pallida)とする説が有力である。

日本には、古くから薬用として渡来したといわれている。

花がきれいなので、園芸用に様々な品種改良がなされた。草丈は1〜3mで茎は直立する。 花期は、6〜8月。花は一重や八重のもあり、色は赤、ピンク、白、紫、黄色など多彩である。花の直径は品種によるが大きなものでは10cmくらいである。本来は宿根性の多年草であるが、品種によっては一年草でもある。
ウィキペディアより引用


タチアオイ(立葵、学名)
2010年06月12日 久宝寺緑地にて


タチアオイが咲き出すと夏〜☆

もちろん夏の花なので当たり前なのですが、僕の頭にはそのように強くイメージが浮かんでくるのです。^^♪



syousuke0202 at 00:01コメント(0)トラックバック(0)

Share (facebook)    

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
日本ブログ村ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ

お気軽にどうぞ!
足あと帳

index(目次)
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
記事検索
最新コメント
ご訪問者数(UU)since2012/7/8
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ページ閲覧(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: