2010年05月31日

バイカウツギ(梅花空木)

Philadelphus satsumi
バイカウツギ(梅花空木)
2010年05月30日 大阪城公園にて

バイカウツギ(梅花空木)
2010年05月30日 大阪城公園にて


アジサイ科(旧ユキノシタ科)
バイカウツギ属

名の由来
梅に似た白い花が咲くため。(花弁は5枚ではなく、4枚です)

特性
落葉低木。樹高1〜2m。樹皮は灰褐色で縦に裂ける。
葉は単葉で対生。葉身は広卵形〜長卵形。長さ4〜12cm、幅3〜5cm。
表面は濃緑色、裏面は淡白緑色で有毛。葉縁は細かい不整の鋸歯。
枝先に集散花序を出し、白い花を数個つける。花弁は4枚。 
花冠の直径は2.5〜3cm
果実は櫺未如長さ7〜9mmの逆円錐形。種子は褐色。
「六甲山系の樹木図鑑」より引用


大阪城公園の南の一角に「アジサイ・ウツギ園」というエリアがあります。
アジサイもウツギも樹木の数は少なく、どちらかというと人工の小川がメインテーマかもしれないですが、水の流れる綺麗な庭園です。

アジサイもウツギも同じユキノシタ科の属のようですが、分子系統学的にはユキノシタ科と縁遠いことが明らかになり、最近はアジサイ科に分類されるようです。
いずれにしてもアジサイとウツギは仲間なんですね。


syousuke0202 at 21:05コメント(0)トラックバック(0)

Share (facebook)    

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
日本ブログ村ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ

お気軽にどうぞ!
足あと帳

index(目次)
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
記事検索
最新コメント
ご訪問者数(UU)since2012/7/8
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ページ閲覧(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: