2010年05月15日

アメリカフウロ(亜米利加風露)

Geranium carolinianum
アメリカフウロ(亜米利加風露)
2010年05月08日 東横堀川遊歩道にて

アメリカフウロ(亜米利加風露)
2010年05月08日 東横堀川遊歩道にて


科 : フウロソウ科 Geraniaceae
属 : フウロソウ属 Geranium
種 : アメリカフウロ G. carolinianum

アメリカフウロは北アメリカ原産の帰化植物。戦後、牧草などに種子が混ざっていて、持ち込まれたものという。路傍や荒れ地、畑などに生育する。放棄畑などの肥沃な場所では高さ40cmほどに生育して大きな株となるが、路傍などの荒地では、地面を這って小型である。葉の縁や葉柄・茎は赤味を帯びることが多い。赤色は、やせ地に生育するものほど濃い。秋に芽生えて春から夏まで、に小さな花を咲かせる。花弁は長さ5mmほどで、淡紅色からほとんど白色までの変異があるが、淡紅色のものが多い。萼の縁には毛が多く、先端はこん棒状の突起となっている。雄しべは10本で、雌しべの周りに集まっている。自家受粉するのかもしれない。
波田研のサイトより引用


同じフウロソウ科の仲間でも園芸種のゼラニュームペラルゴニュームに比べると雑草という位置づけで粗末に扱われているが、小さいながらも可愛い花をつけます。

どちらかというと、こちらの方が好きです。σ(^_^;


アメリカフウロ(亜米利加風露) アメリカフウロ(亜米利加風露)

アメリカフウロ(亜米利加風露)
2010年05月05日 東横堀川遊歩道にて

ユニークな形の実が付き始めています。^^


 2010年06月04日
 種子デリバリーシステム / アメリカフウロ に続く




syousuke0202 at 23:56コメント(0)トラックバック(0)

Share (facebook)    

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
日本ブログ村ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ

お気軽にどうぞ!
足あと帳

index(目次)
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
記事検索
最新コメント
ご訪問者数(UU)since2012/7/8
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ページ閲覧(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: