2010年04月22日

アメリカザイフリボク(亜米利加采振木)

Amelanchier canadensis
アメリカザイフリボク(亜米利加采振木)
2010年04月19日 大阪城公園にて


バラ科 Rosaceae
ナシ亜科 Maloideae
ザイフリボク属 Amelanchier
アメリカザイフリボク A. canadensis

アメリカで6月に実が収穫できることから別名を、ジューンべりー(June Berry)とも呼ばれる耐寒性落葉高木性広葉樹です。
花は白く細長い5弁花を鈴なりに咲かせます。葉は若葉の頃は明るいい感じで、秋〜初冬に鮮やかに紅葉します。薔薇の実に似た実は成熟すると濃赤紫色となり甘く食用となり、生食またはジャムなどの加工品として用いられます。花も実も紅葉も観賞に適し、寒さ・病虫害・湿地にも強い木です。日本にもザイフリボクがありますが実や花がもっと小さく、実は食べません。
「花@かぎけん」より引用


若葉がまだ開ききらないころ、枝先に房のように群がった白い花を咲かせます。その花序の様子が采配に似ているところから「采振り木」と名付けられたそうです。花序を白い四手(しで: 神前に供える幣帛の1種)に見立てて、シデザクラ(四手桜)とも呼ばれています。若い葉の両面(特に裏側)は綿毛が密生してふわふわしてます。

最初に花だけを見たときは、リキュウバイと見間違えました。^^;


アメリカザイフリボク(亜米利加采振木) アメリカザイフリボク(亜米利加采振木)


syousuke0202 at 00:01コメント(0)トラックバック(0)   このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
日本ブログ村ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ

お気軽にどうぞ!
足あと帳

index(目次)
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
記事検索
最新コメント
ご訪問者数(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ページ閲覧(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: