2010年03月22日

フジモドキ(藤擬き)

Daphne genkwa
フジモドキ(藤擬き)
2010年03月16日 大阪城公園にて


ジンチョウゲ科
ジンチョウゲ属
日本名 フジモドキ
学名 Daphne genkwa Sieb. et Zucc.

樹高1m前後。ジンチョウゲと同属の植物で、ジンチョウゲ同様、花弁のように見える萼片をもつ。萼片は4枚に分かれ、花の直径は1cm強。芳香がある。チョウジザクラという別名は、花の形をスパイスの丁子・丁字(ちょうじ・チョウジノキの蕾を乾燥させたもの。クローブ)に見立てたものだろう。なお「フジモドキ」という名前よりも好まれるのか、「チョウジザクラ」の名で流通することが多いようだ。しかし「チョウジザクラ」というのはまったく別の植物、バラ科サクラ属のPrunus apetalaの和名でもあり、ややまぎらわしい。誤ってか故意にか、「長寿桜」などの名前で販売されることもある。
草木図譜より引用


フジモドキ(藤擬き) フジモドキ(藤擬き)


確かにクローブの形をしているので、チョウジザクラというのも覚えやすいが、やはり色からしてフジモドキがピッタリのような気がします。

僕はなぜか、この藤色とか瑠璃色の妖艶な魅力に惹かれます。^^;



syousuke0202 at 02:17コメント(0)トラックバック(0)3月の撮影 | 紫色の花  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
日本ブログ村ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ

お気軽にどうぞ!
足あと帳

index(目次)
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
記事検索
最新コメント


楽天
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: