2010年03月20日

サンシュユ(山茱萸)

Cornus officinalis
サンシュユ(山茱萸)
2010年03月16日 大阪城公園にて


この花も何度か写真では見ていましたが、実物とお会いするのは初めてです♪
大阪城公園を隈なく歩くと、まいにち何か知らなかった花たちに出会えます。

それほど、僕は植物のことを何も知らない・・・
でも、おかげさまで毎日がとても新鮮です。^^


目 : ミズキ目 Cornales
科 : ミズキ科 Cornaceae
属 : ミズキ属 Cornus
種 : サンシュユ C. officinalis
別名:ハルコガネバナ、アキサンゴ、ヤマグミ

サンシュユの黄色い花が目立つ季節になってきた。3月には木一面に黄色い花を付け、秋には、赤い実が鈴なりになる。紅葉も綺麗である。近づいて花を観察すると、小さな花が放射状に集まっていて、4個の雄しべが可愛らしく突き出している。葉は、葉脈の流れが美しく、ミズキやハナミズキなどと特徴を共有している。荒れたまだらの樹皮も独特で、印象に残る木の一つである。
 江戸時代中期に朝鮮から薬用として渡来したが、最近は人気があるのかあちこちで花を見かけるようになった。赤い実の果肉を干したもの(山茱萸と呼ぶ)が、止血、解熱などに使われる。
 学名は、Cornus officinalisで、ミズキ科ミズキ属である。officinalisは薬局などで売っていると言う意味で、薬用植物であったことが分かる。
季節の木より引用


サンシュユ(山茱萸) サンシュユ(山茱萸)


遠目に見つけたときは、ミモザかトサミズキかと思いましたが近づいてみて驚き!

花びらが散って花芯だけ残ってる〜

そんなふうに見えて、とても不憫に感じたのですが・・・・

よく見ると、小さな花弁がある!

不思議な花ですね〜^^;


ちなみに、山茱萸という生薬は日本薬局方に収録されており、牛車腎気丸、八味地黄丸などの漢方方剤に使われるそうです。


サンシュユ(山茱萸)
2010年03月19日 大阪城公園にて


<2015年03月05日 追記>
IMG_5176 IMG_5193
2014/03/17 大阪城公園 飛騨の森にて
EOS kissDigital x5 + EF100 MACRO F2.8


にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ



syousuke0202 at 00:31コメント(0)トラックバック(0)

Share (facebook) 3月の撮影  | 黄色い花 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
日本ブログ村ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ

お気軽にどうぞ!
足あと帳

index(目次)
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
記事検索
最新コメント
ご訪問者数(UU)since2012/7/8
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ページ閲覧(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: